アリスからの招待状イン大阪実食


9月4日月曜日、娘と15時からの開店に予約して行って来ました。大阪ヒルトンホテル2Fデザートビュッフェ、アリスからの招待状に。

東京、名古屋に続き3ヵ所目だけど、やはり細かい違いは有るみたいです。




15時からだけど、開店待ちが長蛇の列。皆さん予約されてました。15時にオープンして席に案内されドリンクの説明を受けます。アイスコーヒー、アイスティーはフロアのスタッフに頼めばお代わり自由。ホットはセルフで。

そのあと、写真を撮りに行って下さいと言われみんなカメラマンに変身。カップルが数組以外は全て女性で満員。

軽食有りとなってましたが、軽食ば玉子サンドと小さなパンプキンキッシュのみ!
ハンバーガーも出してたって名古屋の情報で見たけど大阪は有りませんでした。アイスクリームも見当たらなかったです。どうもそれぞれ違う作品が出てるようです。同じコンセプトで違う物とか。

玉子サンドは作りおきしてるため、パンが乾燥してます。

このケーキに見えるのはバームクーヘンでした。

見た目パイかと思うけど、噛みきれない。時間が経ち過ぎて見た目からパイだと思うけど噛み切れない何かになってました。

残念ながらどのケーキを食べても何を使用してるのか良く分からない甘い物としか…。
ドリンクに至っては小さいグラスに入れた分も飲み干せない人が多数。シードとサングリアと青いのはラムネの様な?
なんであそこまで不味いドリンクが出来るのか謎です。小さい入れ物でかなりの人数居るのに減らない。

3500円の元を取ろうとしましたが、スイーツ大好きな娘がケーキをお代わりせずにパサパサの玉子サンドを食べてる状態で凄く残念です。食感がどれも悪い、パサパサ、カラカラだったり、作り手さんの愛情が全然伝わらない。何処のテーブルの上にも食べ残しが・・・。一応ビュッフェなのでアイスティーで流し込んでお皿を空けて来たけど・・・。


 

 

こんな記事になって申し訳ないです。嘘は書きたくないのでごめんなさい。


ダイエット

























コメントを残す

*