人間50年て


思へばこの世は常の住み家にあらず
草葉に置く白露、水に宿る月よりなほあやし
金谷に花を詠じ、榮花は先立つて無常の風に誘はるる
南楼の月を弄ぶ輩も 月に先立つて有為の雲にかくれり
人間五十年、化天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり
一度生を享け、滅せぬもののあるべきか
これを菩提の種と思ひ定めざらんは、口惜しかりき次第ぞ

 

 

桶狭間の戦い前夜、今川義元軍の尾張侵攻を聞き、清洲城の信長は、まず『敦盛』のこの一節を謡い舞い、陣貝を吹かせた上で具足を着け、立ったまま湯漬を食したあと甲冑を着けて出陣したという『信長公記』の伝記がある。




1度は耳にしたフレーズではなかろうか?「人間50年」
これは、その当時寿命が50歳位だったからとういう風に誤解されてる事が多いが、人間の人生50年など天界から見たらほんの一瞬でしかない儚いものだと言う事を謡っている。

7月、クリエモンもとうとう50歳に突入する。ヒィーー―(´゚д゚`)
ブログのサブタイトルとかプロフィールとかも変えないと・・・。

49歳と27歳でもインパクト有るのに50歳と27歳・・・ヒィーー_( _´ω`)_ペショ
我ながら((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

夜も王子と電話中にその話をしてた。次会う時は50歳だね~って。
王子は何時も通り、何とも思ってないんだけどね。50歳になっても昨日の続きだし、何か変わる訳でも無し。

王子と居ると過去より未来、次の予定の事ばかり話すので何処迄予定立ててるね~ん!って位予定が・・・。
7月は又1泊はお出かけデートする。那須温泉で花火を見に行く予定。

その次は今日Twitterでフォローさせていただいてる方が書かれたブログを参考に又、秋葉原に出かける。
このお店、先週知ってれば!って位王子の好みなので、早速ラインに送ってブログ拝見しながら「良いね!良いね!」と言ってたのだ。王子は山菜好きだから良いと言うと思ったんだよ~。
お酒も王子好みのメニューだし(V)o¥o(V)

王子は最近お出かけにハマってるからwあっちも行きたい、こっちも行きたい、行きたい所だらけ。

天界から見たら一瞬で終わる夢幻の様な儚さかも知れないが、今日も明日も大好きな人と笑ってられるならかなり幸せな事だよね。

お盆が終わる迄激務中の王子は毎日足が痛いらしい。何処でもドア出して足マッサージに来て?って
今度行った時に踏んであげるから。絶対「重いw」言うだろうけどw

王子の行きたい所について行ける様に元気で居ないと。クリエモンの人生はまだまだこれからですし!(*´▽`*)

(何時も使ってる王子との指ハート(/▽\)♪)

 


 

紫外線対策


















コメントを残す

*