兵庫県立癌センターの婦人科を紹介されやって来ました明石迄。

思ってたより小さいかなぁ?

総合受付でまず初診受付から。
何処でも問診書くけど流石癌センター。
病気のデータの使用同意、患者生存状況追跡調査の同意、現在の癌に対する自分の症状、痛いとか不安とか不眠とかを5段階で選ぶとか(*_*)

総合受付から婦人科受付に回り待機。
この病院は各診察室から医師が患者さんを呼ぶシステムらしく、柔らかい声で呼ぶ先生やらぶっきらぼうな先生やらw
柔らかく名前を呼ばれたら、そこでもホッとするよね。

待合所に展示して有るのも癌患者の会、ウィッグ、補正下着の紹介等、やはり普通の病院とは違うね(´・ω・`)

若い医師の問診を受けて又待機。

じーーーっと待機、待機、待機・・・(´・ω・`)

予約時間を1時間半以上超えてやっと呼ばれた。




先ず、「画像と今までの組織検査から見て、今はまだ大丈夫だと思う」と言って下さった。
ぶひーーー脱力。

「擦過ですぐ出血」「粘液性のおりもの」「頸部腫大」はなんだったんだ!!!!!!
この1月ちょっとどれだけ考えて調べたか(´;ω;`)
娘にも王子にもどれだけ心配かけたか・・・。

「今日も組織検査してそれで何も出なければ経過観察にしましょう。ただ、これは見分けるのが難しいから」

良く知ってます!散々調べたから!!
癌になってても病理診断でも見分けがつかない位鑑別が難しいって。
だから取る気になってたんだし。

「喘息で手術出来なかった既往が有るから簡単には取りに行けない。疑いぐらいだとリスクが高すぎるので今日の結果で考えましょう。」

やっぱり、珍しいからな、手術が開始出来ない体質って…

2月の勤務希望もまだ全然出してなかったし!

今日の細胞診・組織診はかなり徹底的にやられた・・・(´;ω;`)
何回組織噛んでるの?って思いながらじっと我慢。
嚢胞の1部も齧る事が出来たらしい。
相当奥迄やってたし、そうだろうとも・・・。

がん検診のときは通常、細胞診のみを行いますが、細胞診の結果、がんが疑われたときには、さらに詳しい検査として内診、組織診、コルポスコープ診を行います。また、がんの広がりをみる検査としては、直腸診、超音波(エコー)検査、CT検査、MRI検査、PET検査などがあります。

「相当○○先生におどされましたね?w」

いや、ほんとだよ!洒落にならないよ?
いきなり「何処で切りますか?」
「この病気は進行がゆっくりだから」
「50歳、好発年齢です」

全て癌にしか取れない会話しかしてないよ~~~~~~~!
全く(# ゚Д゚)

ま、2週間後の検査結果聞いて今後は経過観察で済みそうなのでバイト探さねば!

とんだ目に有ったけどスッキリ!

皆様にも大変ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
こんなケースも有るんだと思って頂けたら幸いです。
本当に~全く( ̄□ ̄;)!!

欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

Twitterアカウントはこちら

クリエモン
https://twitter.com/PU6BKf60JPbtZ2Y
お気軽に絡んで下さい!(^^)!