16日、朝御飯は王子が作ってくれました。
ホールトマトとチキンのカレーです。
パンは前日の道の駅きつれがわ名物、温泉の湯だねを使った温泉パンです。

美味しいです( ・∀・)パンがかなり甘めで王子はちょっと不満気味。

avatar

王子

今日さ、ばあちゃん何処に行く気だろ?

お昼ご飯を一緒に食べに行こうって言われてます。

それなら妹も一緒に出掛けない?

avatar

クリエモン

前夜、王子と話し合って3月末に関西に来るつもりで予定を立てて行く事になりました。
おばあちゃん孝行も中々機会が無くなります。
こちらに居る間になるべくおばあちゃん孝行がしたい。
おばあちゃんもお出掛けが大好き(笑)

何処に行くにもついて行きたいらしいです( ・∀・)

鬼怒川か日光にするか

王子と急いで検索します。
おばあちゃんも妹も喜びそうな場所。

決めたのは日光霧降大江戸温泉

http://nikko.ooedoonsen.jp/?gclid=CjwKCAjwwdTbBRAIEiwAYQf_E3tNmnuXqZcpL4eBMK5OIDTMhuOEBV68Zouk7TS190GA9E08oha7hBoCOcYQAvD_BwE

こちらなら屋内プールなので雨の心配も要りません。
おばあちゃんは数年前迄、スイミングに通っていたらしくプールに行きたいみたいで、温水プールなら屋外プールより負担が少なそうです。

かなり山の中に有りました。綺麗ですがここも写真で見たよりかなり小さめ(^o^;)
料金は大人1200円と低料金なんですが…

ロッカーも小さめです。
プールは小刻みに数個に別れてます。
小学生低学年迄のお子様向きって感じです。

それでも折角来たんだし、おばあちゃんも妹も楽しんでくれました。
妹とアクアチューブに入りました。
水上に浮いた巨大な風船の中に入って遊びます。
コロンコロン転びまわり大爆笑( ・∀・)

王子と妹はウォータースライダーに乗ったり。
お昼ご飯もここで食べましたが、味は…
でした(^o^;)

プールの建物から出て、宿泊棟に向かいます。

天然温泉日帰りは大人1000円と少しお高めですが、時間が2時で宿泊のお客さんが居ない時間帯の為空いてるようでした。

ここ、凄く良かったです( ・∀・)山の上の方に建ってるので大きな窓から日光が見渡せます。

お風呂も綺麗!
シャンプー類も3種類置いてあり洗顔も数種類置いて有ります。

そして露天風呂。
景色が素晴らしいです。
沢山赤トンボが飛ぶ中、湯船に入ってまわりの景色を堪能しました。
お湯は透明なツルツル系ですべすべになりました。
おばあちゃんも妹もみんな大満足!

更衣室のアメニティも色々一杯有って妹と色々試しました(笑)

日光は天然氷も有名です。
頭が痛くならないかき氷は、お店が沢山有るのに売り切れる位繁盛してます。

日光駅近くのかき氷専門店に行きましたが、40分待ちです。

日光茶屋
日光茶屋
ジャンル:世界遺産の近くの茶屋
アクセス:東武日光線東武日光駅 徒歩3分
住所:〒321-1406 栃木県日光市松原町253(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 日光×喫茶店・軽食
情報掲載日:2018年8月17日

王子が並んでてくれると言うので女性陣は駅前でお土産を物色しました。

名産の湯葉やたまり漬けが沢山有りました。
自宅へのお土産を購入。
王子から連絡がありかき氷屋さんに戻ります。

王子と妹は白桃、おばあちゃんはイチゴ、クリエモンは甘露にしました。お値段は800円前後です。

ふわふわのかき氷にスプーンで少しずつシロップをかけて頂きます。冷たいけど美味しい!
みんな笑顔( ・∀・)

売り切れ寸前でした。良かった。食べれて。

道の駅日光にも寄ってみました。
丁度ビールフェスティバル中で駐車場は満車、雨も降り始めました。
王子はビールの中にフルーツが入ったのを飲んでました。

帰途、また滝の様に降り始めた雨の中、家に着く頃には止みました( ・∀・)

おばあちゃんが何回も何回も、ありがとう、ありがとうって繰返します。

まだ王子がこちらに来るつもりなのは誰にも言ってません。なんだか申し訳ない気持ちで一杯ですが今年はなるべくおばあちゃん達とお出掛けしたいと思います。

家に居る時と別世界の様な休日も終わり、今日帰ります。

avatar

王子

帰るの寂しい?

また王子はそんな質問をしてます。

王子めっ!

ブログランキングに参加してます(‘◇’)ゞ
ポチっと押していただいたら喜びます(*ノωノ)