趣味カテゴリー

水耕栽培ー収穫ー


3月の終わりに、王子が始めてみたいと言い出した水耕栽培。ガーデニングならやってたけど、水耕栽培はウン十年前のヒヤシンス以来。

最近家庭での水耕栽培キットが流行ってるらしく、ネットでもオシャレなデザインの水耕栽培キットが目を引く。王子が見ていたのもそんな1品。

クリエモンの目を引いたのはキットの価格・・w

水耕栽培の利点として短期で土とかの汚れがつかずに収穫出来る事があげられるけど、それにはやはり環境も整えてあげないとダメみたい。LEDで照射時間を調整して、根に酸素循環ポンプで酸素を供給してあげないと思ってる様には育てるのが難しいみたいな・・・。ちゃんと揃えるならウン万円。

勿論、そんな事知ったのはケチなクリエモンがペットボトル栽培を始めて1月以上経ってからの事(´・ω・`)

4月の始めに100均グッズで開始。何でも大雑把に調べて適当に開始する、それがクリエモン!

ペットボトルと100均の台所用スポンジ、トイレットペーパー、液体肥料、種、アルミホイル使用

https://kuriemon.shop/%e6%b0%b4%e8%80%95%e6%a0%bd%e5%9f%b9-%e7%99%ba%e8%8a%bd
水耕栽培ー発芽ー

植えて3日目で最初の発芽。
最初は屋内に置いてた水耕栽培も4月半ばからは日照条件の良い屋外に変更し、今日初収穫を迎えました~~♪

ベビーリーフとわさび菜なんだけど、ベビーリーフが最早育ち過ぎな感。。。w




実際にやってみて反省点
・スポンジは厚さ1cm位が良かったかな?分厚すぎて発芽した後、根がスポンジの中の状態が長かった。
・種植えた後、すぐペットボトルに分けるより、トレイで水の管理してた方が良かった。

位かな?春の水耕栽培は簡単で初心者向けらしいので。クリエモンは気になってしょっちゅう水見てたけど、王子は殆ど水やりしてません…。殆ど放置してましたw
水やりしなくてもなぜかスポンジが何時も濡れてたのでやらなかったそうです。トイレットペーパー効果恐るべし!(保湿)
そんだけ放置してても育った!高いキット買わなくて良かったよぉ。(´・ω・`)

夏・冬は温度管理が難しいみたいなので、ペットボトル栽培でまだいけるかは、やってみないとなんとも。。

ただ、市販のキットを使用した場合、置き場所に注意する必要があるらしいです。寝室には音(エアーポンプ)とLEDの明るさの為、置かない方がお勧めらしいです。見た目もイメージ写真の様には中々ならないらしいので過度の期待は寄せない方が良さげな。

クリエモンが今度やりたいのは人参の葉。これは簡単、トレイに人参の切れ端の頭入れるだけでオシャレなトッピング野菜が出来るし(#^.^#)

王子、今頃むしゃむしゃ食べてるなぁ~。




にほんブログ村

緑色の呼び方-和色-


王子の家に向かうのに、先ずローカル線迄最近は徒歩で行く。以前なら直ぐタクシーを利用して居たけど、最近は路傍を見るのが楽しくて徒歩にしている。

道すがら花を見かけては撮影したり、のんびり歩く。
山を見ては、大分緑色が濃くなってきたなと。

最近、緑色がマイブーム。
宇治抹茶系のスイーツを良く見かけるからかなw

抹茶系スイーツの色って昔の着物の色合わせにも似てる。

今の季節の山の色は、もう萠黄色でもなく、深緑には早く、なんて表現したら相応しいんだろう?って新幹線の中で検索。

そしたら、予想以上に良いサイトを発見した!

http://irocore.com/category/green/

和の緑色の名前について、色、起源、カラーコード等懇切丁寧に書いてある。緑色ってこんなに有って、凄い綺麗な和名が付いてるんだね。




クリエモンの家の近くの山の色は、花萌葱(はなもえぎ)色かなぁ。(* ̄∇ ̄*)

我ながら贅沢な時間の使い方してるなと思う。ゆっくり歩いて咲いてる花に足を止め、山の色を観察するとか、王子と付き合う迄無かったのに。
車でしか移動しなかったからね。

王子と二人で歩いてる時も、一緒。路傍の花について喋りながら歩く。早足の王子も何時も合わせて歩いてくれるからまったり歩く。

王子も花が好きだし、最早老夫婦の様なw

幸せだな。



マイブーム3ブログトーナメント - ブログブログ村
マイブーム3ブログトーナメント


にほんブログ村

ROBOT×LASERBEAM  -週刊ジャンプ注目ー


二人の子供はどちらもとっくに成人しているが、どちらも親に似てインドア。読書・ゲーム好き。
息子はまだ同居してるので、毎週息子が買うジャンプも読んでる。

今、クリエモンのイチオシは「黒子のバスケ」を連載してた漫画家、藤巻忠俊さんの新作「ROBOT×LASERBEAM」

今週で7回目のまだまだ新連載の漫画。
高校生の男子、通称「ロボ」君が主人公。
ロボットの様に何事にも感情を出さない、関心を持たない少年がゴルフに興味を抱くストーリー。

まだ連載始まったばかりだから謎に溢れてるけど、主人公のロボ君はゴルフを全く知らないのに、超天才的なストロークを打てる。
何故かはまだ分からないが、父親が元ゴルファーで転職した後、畑でロボ君はゴルフとも知らず父親の野良仕事が終わる迄ゴルフボールで遊んで居た様な曖昧な描写が以前有った。その辺りがルーツかなと思う。

天才高校生ゴルファーと世間から言われている鷹山君から、ロボ君の放つショット音に注目されて初めてグリーンを周り、一方的に「(ロボ君が)勝ち」にされた結果に納得行かず、もう一度鷹山君とゴルフがしたい為に高校のゴルフ部に入部希望する。

ロボ君はいわゆるKYで空気読めない100%のキャラなので、入部申込みに行って直ぐ爆弾発言する。

今週はここで続き。




週間ジャンプは毎週新連載が始まるって位、人気が無ければ直ぐ終了する雑誌。過酷な漫画雑誌だと思う。ハイリスク、ハイリターンな雑誌。

今回、この漫画を記事にしようと思ったのは、単純に面白いから。そして来週からの展開が更に面白くなりそうだから。

読みやすい漫画って、有りますよね?

週間ジャンプだと今は「ハイキュー」も「鬼滅の刃」も「ブラック・クローバー」も好きだけど、ロボ君は爆発的に人気が出そうな感覚。

これからも注目(* ̄∇ ̄*)


にほんブログ村