彼の家族とカレーパン


昨日、おでんを彼の祖父母宅へ持って行った時、「まあ、上がったら?」って言われるので毎回断るのも失礼だし、お邪魔した。

そしたら質問タイムが始まった……
ま、色々気になるよね。確かに。

「結婚するのか?」
「年は幾つなのか?」

キター遂に。
「来月で50才になります」
言った瞬間、祖母が固まった。

年上なのは見たら分かるが、もっと若いと想ってたらしい。
可愛い孫が50才の女性と付き合ってるとかパニックにもなろう。祖父は意外にも落ち着いていた。

「もう50になるので子供も出来ないし、結婚は無いと思います」と伝えた。

二人共、凄く気に入って下さってるのだが、クリエモンも興奮してたのでちょっと記憶が曖昧だ。

カレーパンを作るので、となんとか退出した。
二人は早く王子に結婚して欲しいと思ってるのは以前から知ってた。なのに年上でもまさか50才だとは……

驚かせてごめんなさい。
はぅ( ノД`)…




部屋に帰ってカレーパンを作った。

今度作る予定料理の未連載分レシピ カレーパン・イカメシ

15年前の本だが早く出来る。

一次発酵迄あっという間。

カレーを詰めて成形したらフライと同じ。


味見用の一口サイズ、王子が辛くしてって言ってたから結構辛い。

辛いけど大丈夫かな?と思いながら揚げたてが一番美味しいので、又、祖父母の家に。
祖母はショックから立ち直って居た。

明日、一緒に買い物行ってランチしようと言う。
ムム。明日は買い物する予定なかったんだが……
多分、何時も色々持って行くからお礼がしたい感がビシビシ伝わって来る。従うしか無さそうだ。

夕方、王子からラインが来た。先週の土曜日休日出勤したから、明日代休が取れたとの事。
今回、クリエモンは日曜仕事だから、ゆっくり出来るの土曜日しかなかったので代休を取って、金曜、土曜日を休みにしてくれた。

祖母には申し訳無いが、明日は王子とお出掛けに決まった。
内心かなりほっとしたよ。( ノД`)…
反対されてる訳でも無いのだか、ってそもそも結婚の話なんて出てないんだが(;゜∇゜)

カレーパンは大好評(*^-^*)

 


 


コメントを残す

*