関西では余り見かけない葉生姜を食べる


日曜日、おじいちゃんのお見舞いに王子と一緒に行き買い物して、又王子にお昼ご飯を作ってもらった。

スーパーで見かけた葉付き生姜。人生初w関西では売ってるのは一部の地域だけで家の近所では見た事がない。王子は見た事は有るけど食べた事が無い。どうやって食べるかも分からないからスーパーの売り場で検索するw。二人共生姜好きだから綺麗な生姜に釘付けになり、食べる気満々。洗って味噌付けて食べれる様なので半分は味噌を付けて、半分は岩下の生姜汁に浸ける。生姜の横に浸け汁も売って有った。

生姜から~い、直ぐ顔がカッカッとしてくるし(笑)

葉生姜、小生姜、矢生姜共言うんだね。時期的にもう終わりみたいだから食べれて良かった。ハジカミも小生姜の酢漬けとか。知らなんだ(^_^;)
関西で生の生姜を食べるのってお寿司屋さんかハジカミ位かなぁ?
三重県は売ってるらしいけど。
これも最近はネット販売されてるとか。全国何処に居ても食べれるって良いね(⌒‐⌒)




関西と関東、どっちの味も楽しめてお得( *´艸`)

王子が刺激物好きだから、何時もワサビもモリモリ使うしタバスコもガンガンかけるし、生姜もバクバク食べちゃうし、見てる方が辛い…。生姜って体に良いって聞くけどどうなん?

生姜の効能

免疫力を高めてくれる
生姜の辛み成分である「ジンゲロール」はファイトケミカルの1種です。ファイトケミカルとは、植物が外敵から身を守る際に作られる物質のことです。このジンゲロールは抗酸化作用が高いので、免疫力を高める効果があります。

美肌効果がある
生姜を熱すると、ジンゲロールの1部は「ショウガオール」に変わります。ショウガオールは熱を作り出す物質なので、肌の新陳代謝が促進されます。新陳代謝が良くなると、シミやシワなどの改善を手助けしてくれるので、美肌効果もあると言われています。

血行をよくしてくれる
生姜は熱することで「ジンゲロン」という物質を生み出します。このジンゲロンは身体を温める作用があるので、芯から「ポカポカ」と温まり、血行が良くなります。血行が良くなると、脂肪も燃焼しやすくなります。

生姜を食べる際の注意点

生姜の摂取にはいくつか注意点がありますので、食べる前に1度確認をしておきましょう。

①乾燥肌の人は注意
生姜に含まれる「熱」を生み出す作用は、乾燥肌や肌の炎症を悪化させてしまうことがあります。肌が弱い方は、少量ずつ摂取をして様子をみてみましょう。

②胃腸の弱い人は注意
胃腸が弱い方は食べ過ぎることにより、腹痛や下痢などを起こすことがあります。1日の摂取量を守り、それでも体調を崩すようであれば、少量にした方が良いでしょう。

③妊娠中は注意
生姜を摂取しすぎると、流産を起こす危険性があると言われています。妊娠中の場合は必ず1日の目安を守り、過剰に摂取することのないようにして下さい。

http://green-monkey29.click/syouga-1/
引用

生姜は体に良いけど食べ過ぎはダメらしい。王子に良く言っておかないと!


料理食材注文


ぐるすぐり

 





















コメントを残す

*