ジャズの予習


今度行く那須の予約した宿では夕食~ジャズを演奏してくれるみたい。

王子は音楽が好きでジャズも好き。この前行った横浜もジャズコンサートのチケットを取ろうとしてた。(急だったから満員で取れず)

 

けど、クリエモンは音楽聴かない(;´・ω・)嫌いじゃないけど聴く習慣がない。

ちょっと位は下調べしようかなと。

 

 

ジャズ(英: jazz)は、19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカ南部の都市を中心に派生した音楽形式。西洋楽器を用いた高度な西洋音楽の技術と理論、およびアフリカ系アメリカ人の独特のリズム感覚と音楽形式とが融合して生まれた。演奏の中にブルー・ノート、シンコペーション、スウィング、コール・アンド・レスポンス(掛け合い演奏)、インプロヴィゼーション、ポリリズム(複合リズム)などの要素を組み込んでいることが、大きな特徴とされている。
その表現形式は自由なものであり、初期からポール・ホワイトマンらの白人ミュージシャンが深くかかわり、演奏技法なども急速に発展した。20世紀後半には世界の多くの国々で、ジャズが演奏されるようになった。

ジャズ – Wikipedia:参照




 

ジャズの形式としてブルー・ノート(長音階の三度(ミ)と五度(ソ)と七度(シ)の音を半音下げた音。ブルース・ジャズに特徴的な音。 )が必ず含まれている事以外は他のジャンルと曖昧らしい。むー(´・ω・`)ソロでも良いし余り縛りが無いみたい。

 

聴いてみないと分かんないなと動画を探す。今ホント便利だよね、(((uдu*)ゥンゥンうん

 

SUNTORY OLD WHISKY サントリーオールド cm song 作曲 小林亜星

 

何本か探してこれは!と思ったのが昔CMで使われてたこの曲

音楽聴く習慣が無くても知らない間にCMで耳に馴染んでる曲ってそういえば多いね。

このCMは古いから知らない人も多いかもだけど懐かしい。王子は勿論知らなかった。

そして日本人の作曲家、小林亞聖さん、懐かしい><

聴いてて落ち着く~。もうすっかりBarとか行かなくなって久しいけど、そういや良くこんな感じの音楽流れてたなと。
宿の人が演奏してくれるみたいだからリクエストしたり出来るのかなとも思うけど、そこは王子に任せよう。
王子はシュローダーヘッズって日本人のバンドが最近のお気に入りらしい。調べたら若い人達だったw色んな人のバックバンドもしてる。

随分違うね~これもジャズなのか!クリエモンのジャズのイメージからかなり違うけどw

ジャズにも色々ジャンルが有るみたい。(´・ω・`)

まだ大分先だけど楽しみ♪今度王子の家でも流してもらうかな。最近は2人で食事しててもTVもつけてないけどw
2人共TVも見ないからな~殆ど。静かだわぁ(*´ω`)二人の会話以外の音が無い。
次回は焼酎止めてウヰスキーにするかな~(結局酒かよ!)
今、ダルマ(SUNTORY OLD WHISKY の愛称)を飲んだらどんな感想抱くかな?随分長らく飲んでないけど。楽しみ♪

この記事書きながら電話してたら来年の予定迄入りました。。。今年は予約取れそうにないから来年行こうって。

王子行きたい所多すぎる!クリエモンを浮輪変わりに使うつもりらしい。(´・ω・`)海とか紫外線が怖すぎる((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
「それってビキニ?w」わざと聞いてみた。「うーん」イヤイヤ悩まないでw「ムニョがバレるからビキニは止めよう」最初から着る気なんて無いよ(笑)

追記:早速王子はダルマ買って来て呑んでる。気に入ったみたい。(*´ー`*)

 

 

音楽・本










コメントを残す

*