好意の互恵性と反意の互恵性


好意の互恵性:相手が好意を持っている事が分かるとこちらも好意を返そうという心理法則
反意の互恵性:嫌っている事が見えてしまうと、相手もますます嫌いになってしまう心理法則

なんだか又クリエモンが変な事言ってるな(´・ω・`)

最近、王子がひたすら送って来るラインのスタンプが有る。
食べ物をくれるスタンプ。1日中送って来るw夜中に寝ててふと眼が覚めた時にもそのスタンプ送って又寝る。
一体なんなんだ!wこれだけ1日中食べさそうとするのは?と調べる事にしたのだ。

好意の返報性とも言われる心理は、恋愛だけでなく人は人にやさしくされたり、何かを与えられたりするとお返ししないと、と思う心理が働く。フム(´・ω・`)良く有る。

最近Twitterでも日々感じる。優しいコメントを頂いて、何かお礼したくなる。
実際には何も出来ないのでせめて気持ちよい言葉とか、見て和む様な映像とかをお返しする様にしている。

Twitterは互恵性の心理を上手く使ったSNSの代表とも言える。
優しい言葉には優しさを。攻撃的な言葉には攻撃的なモーションを。




王子の祖母と初めて会話した時に言われた言葉が又、頭をよぎる「王子が(クリエモンに)優しいとしたら、貴女が優しいからですよ」って。流石年の功なのか、お祖母さんの人間性か、こんな小難しい心理学を調べなくても真理を突いてた。
多分、王子の祖父母がクリエモンを受け入れてくれたのも、好意の互恵性が働いてるからだと思う。そしてクリエモンも更に好意を抱き何かお返ししたいと思い手土産に悩んだり、総菜の差し入れをしたくなったりするのだろう。

王子の場合、こちらが好意を持ってるのは超解ってるので、彼なりに好意をお返ししてきてるのがラインのスタンプに繋がる。
とりあえず何か贈りたくて仕方ないw

1日中来るから「止めて~」と言ってるんだが「でも嬉しいんでしょ?」と見抜いた様に言う王子。
そりゃあね、真夜中にでも目が覚めた一瞬にスタンプ送ってきてくれる位思ってくれてるとか、キュンとしない方が可笑しいでしょ?w
昼間は勘弁して欲しいが・・・。王子が自分で「俺の優しさ」と宣言してるから仕方ない(/ω\)

昨日、王子が嬉しい事が有ったと言う。会社での評価がかなり高評価になったらしく、昇給が毎月2万増えたとか。(*´▽`*)
もう長らく社会人しているクリエモンから見ても破格だと思う。バブルの時代ならともかく。
毎日、ほんと頑張ってるから金額とかより、ちゃんと見てくれて、評価されてるのが嬉しい。
病院の昇給なんて年に何百円とかだよ?w相当頑張ったんだなと思う。
来週一緒に乾杯しようね(*^-^*)何時までも好意の返報性が続く様に。反意の互恵性にならない様に。




ギフト




ぐるすぐり


















コメントを残す

*