帰途の新幹線の中で 超年下彼氏と遠距離恋愛


予定ではお昼2時頃帰る予定にしてたクリエモン。
突然我慢出来なくなり9時半に帰る事に。
王子にしたら唐突に帰宅したいと言い、帰るクリエモン。
筋トレ中の王子はパンツ一枚。

信じたいけど信じれない。板挟みで苦しいから頭冷やしたい。

avatar

クリエモン

王子が止めるまもなく王子の家を後にしました。

あの家にはもう行かないかも…って位、一杯一杯負の感情に飲まれてましたが、帰り新幹線の中でずっと気になってる最初の音信不通、外泊事件について説明を求めました。
新幹線の中なので帰宅してから電話で話す事になりました。

avatar

王子

先に言っとくけど浮気してないからね!

なんでそれを最初に言ってくれなかったん?

avatar

クリエモン

avatar

王子

聞いても信用してくれないから面倒だから言わない

そのままずっと滞在中も喉にも胸にも刺さってたのに

王子のバカ!
辻褄の合わない所が有っても良い。浮気してないって言って欲しかった。

2人の関係が可笑しくなって会うのは初めてで、ギクシャクした所と前のままの所と。
そして以前は本当に愛情深く愛してくれてたんだなと、無くなってから思います。

avatar

王子

前に比べたら大分好きは減った

言葉にされなくても見てたら分かるよ、王子。
王子の家に向かう前から寝不足でそのまま、心が休まる暇もなく。

子供がこの人には何処までやっても許してくれる人なのか試すかの様に

王子もクリエモンもいきなり母親に置いて行かれた子供。
そんな所も関係してるのかも知れません。
一緒に居るのも辛いのにどうしても離せない。

昼ご飯に初めてトムヤムペーストを使って肉団子・豆腐・しめじのスープを作って置いてきましたがこれが超辛い。
王子はロコモコ風にリメイクしてました。
目玉焼きは王子の拘りの勿論おっぱい形…

一体この間の外泊はなんだったのか聞くのが怖い気もしますが・・・。
王子はお昼寝中だから電話は夜になりそうです。
取り合えず今夜はゆっくり眠りたい・・・


コメントを残す

*