1000円以下で燕のフン対策をする 


緊急事態宣言下の2度目のゴールデンウィークが終わりました。

引っ越しして半年。寒々としていた庭は花でもりもりになりました。

 

一年藤も無事に咲き終わりグランドカバーの勢力争いが激しくなって来ました。

そんな季節、この新興住宅地にもツバメが沢山飛び交う様になりました。

家にも何回も来て様子を伺ってましたがどうやら作る気になった様です。

さて、こうなるとフン対策をしないと毎日大変ですね😧

こんな所に上手く作れるのかな?

玄関ドアのほんの少しの出っ張りに頑張ってみるようですが眞下のドアノブが~

フンまみれ( ´∀`)

いや、笑ってる場合じゃない。毎日面倒だから手抜き出来る方法考えねば❗

 

スワロー対策って調べたら通販だと取り付け製品もある様です。

とりあえず近くのHCをハシゴしましたがフンを受ける物の取り扱いは無くてDIYしてくださいって💦

柱をアジャスターで止めたら見た目も良さげに出来るんでしょうけどなるべく低予算で…

HCで安いクラフト紙のロールとテープを購入

突っ張り棒が二本欲しかったのですがHCだと一本500円、セリアには短いのしかなかったのでダイソーで200円のを二本購入。

 

先ずは玄関先を掃除してから脚立に登りクラフト紙のロールを通したのを固定。

ドアの巣の真下にもう一本の突っ張り棒も固定してクラフト紙をテープで固定しました。

ドア枠の横に隙間が出来るので切り込みを入れて壁にテープ固定。これで隙間は無くなりました( ´∀`)

下からは巣が見えなくなりますがちょっと離れたら見えるのでそれで良しとします。

前の家の時は父が巣を作らない様に対策してましたが、犬を飼いだしてから心境の変化が有ったのか巣を取り除くとは言わずフン対策で合意しました。

なんせ生き物一杯居ますし( ´∀`)

花に虫が一杯寄って来てますのでツバメも餌は困らない筈。

ツバメはあんなに小さな体で大食漢ですからせっせと働いて貰わないと芋虫がアチコチに💦

数日は警戒して寄って来ないかも知れませんが直ぐ慣れると思います。

移動したらロールも移動させて受け皿にするつもりですが上手くいくかな?( ´∀`)

 


コメントを残す

*