軽くなる荷物と深くなる絆


ずっと王子の家に行く時にはキャリーバックで行っていた。最初はsサイズ、最近はMサイズ。何時もなんだかんだ荷物が一杯だったから。

けど、もう着替えの洋服1着分だけ有れば向こうで過ごせる位になったので新しくトートバッグが欲しかった。

夏だったら迷わず白を選んだと思うけど、今からだと白以外のトートバッグが欲しい。

日曜日、娘と買い物してる時に探してみた。
地元と大阪と。
ついでに秋服も。




向こうで自転車乗る事を思うと一番良いのはガウチョなんだけど無くてフレアーパンツはチビだから長くて無理。裾あげ出来るか聞いてみたけど無理(`Δ´)

結局、上をグレーと落ち着いたピンクの2着。下をマッドな赤いスカートと、カーキ色のガウチョを何軒か回り見つけた。チビはこういう時困る。娘だと何でもそのまま着れるのに(-_-;)羨ましい。

お店を何軒か回ったら、赤や黄色の紅葉みたいな色調が目立つ。今年の流行りだと娘が教えてくれた。
痩せてたら着たい服が一杯有った。何かを買い物した時もお互いにその日に話す王子とクリエモン。
日曜日の夜の電話で新しく服を買った話をした。欲しい服が一杯有ったけどサイズ的に諦めたって。
ボックスタイプのスカートを試着したらプリーツが伸びてボックスが前に突き出たみたいになったこと。
王子はボックスタイプのスカートが分からないから制服とかで有るプリーツの大きな前がふんどし位の幅のプリーツが有る奴、とか説明しながら。
「うん、それはやめた方が良いね。うける」
勿論自分でもそう思って止めたし❗( ・∀・)

大阪の服屋さんでとうとう見つけた❗
マッドな赤いトートバッグ。表にコールテン素材のポケットが有りまちが広い。バックにはボタンも付いてるからカバンが開きっぱなしにはならない( ・∀・)
カバンが開きっぱなしは好きじゃない。けどトートバッグで閉めれるタイプは少ない。

決まり!今度からのお供バック( =^ω^)

「そうだね。もうキャリーに入れる位の荷物無いよね。」

うむ。キャリーは卒業だね。パジャマだけでも何着も貯まってる。

火曜日早朝、とうとう王子のおじいさんが帰らぬ人となられた。すごい笑顔を浮かべてるらしい。
苦しい状態が長く続いてたから、やっと楽になれたね。「大好きなお酒を今は飲んでるね」ってみんなで言ってるみたい。
お参りには直ぐに行けないけど、おじいさんの好きなお供え持って行きますね。「一緒に飲もう」って言われてたのに実現出来なかったから、王子が「今度来た時、じいちゃんの前で一緒に飲もう」って。
おばあちゃんと外食するのは次回にして、「クリエモンの手作りご飯を一緒に食べよう」って。二人でおばあちゃんの好きな献立を一緒に考えてる。おばあちゃんは魚が好きだから、王子も頑張って食べるらしい。

「週末になるから妹達も来てるかもよ?」って言ったら「妹達も一緒に食べたら良い」って。

今まで妹達と会う事は避けてきたのに。
「あまりにお婆さんでびっくりするよ!」って言ったら「気にするな」って言われた。

ちょっとずつ変わって行く。
キャリーバックがトートバッグに変わったみたいに、段々喧嘩しながらも家族になって行ってる感じ。
おじいさん、これからも王子を見守ってね。遅くなったけど三人で呑みましょう。


ネットで洋服


 
















コメントを残す

*