押し掛け植え込みボランティア 超年下彼氏と遠距離恋愛


ボランティアとは
日本において、ボランティアとは一般的に、自発的に他人・社会に奉仕する人または活動を指す。ボランティア活動の基本理念は、公共性、自発性、無償性、先駆性である。

つい、口走ってしまったのです…。
勤務先で「植え込みボランティアをやる」って(笑)

これは市町村等で時々募集が有りますが、
用意された植物を植え込みするボランティアです。

勤務先は余り緑に重きを置いて無いので何時も気になってましたが(^o^;)
この秋あんまりな惨状だったので材料費を出して貰えたら植え込みするよ?って…。
押し掛けてしまいました!

玄関先に並べられている直径90センチのポット13個。
かなりの大きさです。

土曜日の夕方に許可が出たので日曜日の当直明け、
父をお供に召喚(笑)

以前こちらでも紹介したお花屋さんに向かいます。

エアープランツで作るグリーンスタンド 超年下彼氏と遠距離恋愛

こちらで店員さんに相談します。
今から霜に当たっても強い植物を植え込みしたい事。
直径90センチのポットが13個有る事。
専門家に聞いた方が失敗せずに済みます。

父と二人で自分達の好みの組み合わせを作り、そのなかに霜に弱いのが入っていれば教えて貰い交換しました。
いきなり全ては無理なのでとりあえず3鉢分を購入しました。

ポットの土を耕した後、肥料を混ぜ込みます。
デザインしてた通りに植え込んで行きます。

予想よりサクサク進みました( =^ω^)

また花屋さんに行き残りの相談です。

この時点で花の植え込みは5鉢にして後はシンボルツリーにしようと勝手に決めました(笑)

L字型に配置されてる事、今から冬になる事、今後のお手入れの手間の事を考えたからです。

丁度シマトリネコがセール中でした。
背丈1メートル程で1980円。手頃です。

シマトリネコはシンボルツリーの代表格の半常緑樹です。
初夏には白い小さな花が沢山咲きますが、これは雌株だった場合のみ。雄株は咲きません。

2鉢分の草花とシマトリネコを購入した所で一日目は終了しました~。

好きな様にやって良いって言われてるのでお気楽です(笑)

王子はその間お鍋を作って、〆のうどんの出来にご満悦でした( ^ω^ )
帰ってから寝る迄一杯ラインしてました。

翌月曜日。
年寄りの朝は早い!

あ、若者の王子が一番早かった(笑)
なんせ4時起きですから。
冷凍ご飯より、毎回炊く方が好みだったらしく、
朝から炊飯…(笑)
頑張れ!

こちらも朝6時半から職場に向かいます。
昨日買っておいたので花屋さんの開店を待たずに済みます。

植え込むデザインが決まっていて2鉢なら直ぐに終わります。
シンボルツリーの植え込みもあっという間です。

と、思ってたら元々生えてた雑草を取り除くのにかなり時間が掛かってしまいました・・・。

昼過ぎ迄かかって押し掛け植え込みボランティアのとりあえずの作業終了しました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

この植物達が誰かを癒してくれると良いなぁ。
と思う押し掛けボランティアでした( ・∀・)

冬の寒さに負けないで頑張って根付いて欲しいです。

おまけ
レンガ等を買いに行ったホームセンターにて

王子!仲間が売られてるよ!! 17800円!!

avatar

クリエモン


avatar

王子

意外と高いな


買うの自重しましたっ!!w

今は両腕筋肉痛でパンパンです(^o^;)


コメントを残す

*